製品紹介

スハ42形

1948(昭和23)年に基本設計はオハ35形と同じで、台車をウィングバネ式のTR40形に変更して誕生した形式。
全て折妻(キノコ折妻)で、屋根は鋼板屋根とキャンバス屋根の2タイプがある。

車体色はぶどう1号・ぶどう2号の2種。

価格180,000円+税
写真はぶどう2号です。

製品説明

前のページへ戻る

製品のご購入に関するお問い合わせは、『こだわりの鉄道模型専門店 モデルワムオフィシャルサイト』までお願いいたします。