製品紹介

タム5000形

タンク車は、ガソリンや灯油などの石油製品や各種化学分質などを運ぶためにタンク形の荷台を取り付けた貨車。

記号の「タ」は(Tanker)から付けられています。

価格42,000円+税

製品説明

1938(昭和13)年から1968(昭和43)年にかけて製造された日本初の塩素専用タンク車。金属を腐食する液体を輸送するためタンク内部にゴムコーティングが施されています。専用種別は当初塩酸のみでしたが、後年アミノ酸が追加され15tタンク車として2005(平成17)年まで活躍しました。特に味の素所有の形式を「味タム」と呼ばれたことは有名です。
当社製品も、「味タム」を製品化しております。

前のページへ戻る

製品のご購入に関するお問い合わせは、『こだわりの鉄道模型専門店 モデルワムオフィシャルサイト』までお願いいたします。