製品紹介

オシ16形

オシ16形

オシ16形は、1962(昭和37)年に遊休モニター屋根車(Wルーフ車)の台枠を使用して製造された寝台列車用の食堂車。車体中央にビュッフェ用の6人分のシートを、車体両端部に3組の4人用テーブルと8人分のカウンターを設けています。

台車は、1~3がTR47形、2000番代の2004~2006がTR23を使用しております。

本形式は、主に東京~大阪間の寝台急行「彗星」や東京~四国連絡急行「さぬき」「瀬戸」や、東京~北海道連絡急行「北斗」「十和田」などに使用されてました。

販売価格 230,000円+税

オシ16_2004~2006_青15号
オシ16_2004~2006_青15号
オシ16_1~3_ぶどう2号
オシ16_1~3_ぶどう2号
室内
室内
室内
室内

製品説明

当社製品は、オシ16形の特徴あるカラフルな室内を再現してございます。室内灯を点灯し、お楽しみ頂ければ幸甚です。

また、走行性も重視してございますので、編成に組み込みお楽しみください。

前のページへ戻る

製品のご購入に関するお問い合わせは、『こだわりの鉄道模型専門店 モデルワムオフィシャルサイト』までお願いいたします。